セラピスト/ 講師


プロフィール

若松 装子/Shoko WAKAMATSU

サロン主宰:若松装子

こんにちは。ホームページをご覧頂きありがとうございます。

クローバーのアロマセラピスト、若松装子です。

 

サロンのコンセプトは『もっと楽な心と体に』。

 

心と体は密接につながっています。

心が緊張して疲れていたら、体もこわばります。

逆に体にアプローチをして緩めると、心は少しずつほぐれていきます。

 

セラピーを受けていただくことによって、

ご自分の体が解放されていくことに気づいていただけると嬉しく思います。

 

 



これまでの歩み

2004年

富山で会社員生活をしながら、JRECリフレクソロジー講座を受講。合格後にボディトリートメントも学んだあと、退職。心機一転、仕事で縁のあった(本社が長野市だったため)長野県長野市に転居し、友人のセラピストと共同で「リフレクソロジ-サロンクローバー」を開業する。「路面店とは違った隠れ家のような一軒家のサロンにセラピストが2人」という形が好評をいただき、たくさんのお客様を施術する。

 

2007年 

川口香世子氏に師事し、リフレクソロジーとボディトリートメントのインストラクター資格をとり、スクールも開校。

リフレクソロジスト、セラピストを多数育成する。

【JREC(日本リフレクソロジスト認定機構)トップインストラクター】

【RAHOS(ホリスティックサイエンス学術協議会)ボディインストラクター、アロマセラピスト、アロマインストラクター】

 

 

2012年〜

故郷の富山に拠点を移し、

プライベートサロンでのお客様への施術のほか、セラピーの講座も行う。