セラピスト/ 講師


プロフィール

若松 装子/SHOKO WAKAMATSU

サロン主宰:若松装子

 

【JREC】

(日本リフレクソロジスト認定機構 )

  • 認定リフレクソロジスト
  • 認定トップインストラクター
  • 認定校主宰(クローバートリートメントオフィス)

 

 

 

 

【RAHOS】

(ホリスティックサイエンス学術評議会)

  • 評議員
  • 認定インストラクター
  • 認定アロマセラピスト
  •  認定ホリスティックボディトリートメントセラピスト

 



ご挨拶

こんにちは。クローバーのアロマセラピスト、若松装子です。

 

心と体は密接につながっています。気持ちも体もつらい時は、どうぞクローバーにお越しください。お一人おひとり状況や症状は違います。その方の状況をホリスティック(全体的)にとらえて、最適のトリートメントをさせて頂きます。リラックスすることで体の緊張がほぐれ、疲れた心も解放されて、少しでも元気になっていただけたらと思います。

 

サロンではセラピーのスクールも行なっています。

セラピストの体に無理がなく、クライアントの症状を的確に捉えることのできるトリートメントを目指します。富山県内を始め、金沢や福井などからもお越し頂いています。セラピーを通じて、たくさんの方にお会いできることを楽しみにしています。


これまでの歩み

2004年

富山で会社員生活をしながら、JRECリフレクソロジー講座を受講。合格後にボディトリートメントも学んだあと、退職。心機一転、仕事で縁のあった(本社が長野市だったため)長野県長野市に転居し、友人のセラピストと共同で「リフレクソロジ-サロンクローバー」を開業する。「路面店とは違った隠れ家のような一軒家のサロンにセラピストが2人」という形が好評をいただき、たくさんのお客様を施述する。

 

2007年 

リフレクソロジーとボディトリートメントのインストラクター資格をとり、スクールも合わせて開校。多くのリフレクソロジスト、セラピストを育成する。

 

2012年〜

富山に拠点を移し、サロンとスクールを主宰。

プライベートサロンでのトリートメントの他、リフレクソロジーやボディートリートメントの講座を行う。また、JREC(日本リフレクソロジスト認定機構)主催の実技スクーリングにもアシスタント講師として参加する。現在は、毎月1週間ほど長野市のクローバーにてトリートメントを行っている。また、セラピストの団体【RAHOS】にて、書籍や会報誌にてセラピーに関する症例や論文を発表している。